関西みらい銀行に爆破予告 10支店、あす臨時休業

関西みらい銀行
関西みらい銀行

関西みらい銀行(本店・大阪市中央区)の大阪府と兵庫県にある10支店に対し、爆破を予告する文書が届いていたことが31日、分かった。大阪府警捜査1課などが威力業務妨害容疑で捜査している。不審物は見つかっていないが、同行は犯行が予告された4月1日午前11時から安全が確認されるまでの間、10支店は臨時休業すると発表した。

同課や銀行のホームページによると、文書は今月、石橋支店(大阪府池田市)や神戸支店(神戸市中央区)など10支店に郵送で届いた。差出人はインターネット上で爆破予告を繰り返すグループ「恒心教(こうしんきょう)」を名乗り、「4月1日に仕掛けた爆弾を爆破する」と書かれていたという。

会員限定記事会員サービス詳細