首相、参院補選勝利へ激励 自民公認候補と面会

宮本周司氏
宮本周司氏

岸田文雄首相は30日、参院石川選挙区補欠選挙(4月7日告示、同24日投開票)に自民党公認で出馬予定の宮本周司参院議員=比例代表=と官邸で会い、勝利に向け万全を期すよう激励した。面会後、宮本氏は記者団に「夏の参院選の前哨戦となるのでしっかり勝利し、夏につながる強い戦い方を目指すと確認した」と語った。

補選は、3月の石川県知事選に立候補した山田修路前参院議員の辞職に伴い実施される。自民と立民の対決に共産党も参戦する構図となる見通しだ。

会員限定記事会員サービス詳細