報ステ富川アナ、転職先はトヨタ テレ朝会長「驚いた」

富川悠太アナウンサー
富川悠太アナウンサー

テレビ朝日の報道番組「報道ステーション」のメインキャスターを25日に卒業し、3月末で同社を退社する富川悠太アナウンサー(45)がトヨタに再就職することを、テレビ朝日の早河洋会長兼社長が29日、明らかにした。2月に本人から退職と再就職についての報告を受けたという。

早河会長は「他局への類似番組への転身や、政治、実業の道に進出するのはあるが、世界的な日本企業への転身という話を聞き、正直驚いた」と述べた。富川アナには「思い切った挑戦。新天地で活躍することを祈っている」と激励したという。トヨタでの業務内容については「承知していない」とした。

富川アナは平成11年に同局に入社し、28年から古舘伊知郎さんに代わり「報道ステーション」のメインキャスターになった。昨年10月、元NHKの大越健介キャスターがメインキャスターとなったのに伴い、金曜日のみメインキャスターを務めていた。

会員限定記事会員サービス詳細