首相「対露制裁の『抜け道』防止」 外為法改正を準備

参院決算委で答弁する岸田文雄首相=28日午前、国会・参院第一委員会室(矢島康弘撮影)
参院決算委で答弁する岸田文雄首相=28日午前、国会・参院第一委員会室(矢島康弘撮影)

岸田文雄首相は28日午前の参院決算委員会で、対ロシア制裁に関し、暗号資産(仮想通貨)の取引を通じた制裁逃れを防ぐため、今国会で外為法を改正する準備を進めると表明した。

「暗号資産への転換を自由に許すことによって制裁の『抜け道』になってしまうとの問題意識から、制裁の実効性をさらに強化すべく、外為法の改正を今国会に出すべく準備を進めたい」と述べた。

自民党の宮本周司氏への答弁。

会員限定記事会員サービス詳細