加藤は3打数1安打 「(菊池の後ろで守ること)楽しみにしていた」

27日、フィリーズとのオープン戦に出場した加藤豪将(右)(ロイター)
27日、フィリーズとのオープン戦に出場した加藤豪将(右)(ロイター)

米大リーグ、ブルージェイズとマイナー契約の加藤豪将は27日、ダンイーデンでフィリーズとのオープン戦に「9番・三塁」で先発し、3打数1安打。内容は左前打、左飛、空振り三振。八回の守備から退いた。ブルージェイズは5―10で負けた。

■加藤の話「日本からのすごい投手の後ろで守る機会が結構ある。ダルビッシュさん、田中さん、黒田さん含めて守らせてもらっているので、(菊池の後ろで守ることも)楽しみにしていた。(メジャー昇格の競争は)自分はもうプレーするだけ。それ以外のことは考えていない」(共同)

会員限定記事会員サービス詳細