大阪で3493人感染 6人死亡

大阪府は27日、新型コロナウイルスに3493人が感染し、60~90代の男女6人が死亡したと発表した。新規感染者は2日連続で前週の同じ曜日を上回った。また、1月31日~3月25日に公表済みの感染者9人を取り下げた。府内の感染者数は累計78万1081人、死者は4606人。

死者は大阪府が第6波とする昨年12月17日以降で1542人となり、昨年春の第4波の1539人を上回った。1週間の陽性率は20・1%。病床使用率は重症用19・5%、軽症・中等症用37・9%、全体では35%だった。

会員限定記事会員サービス詳細