浪速風

もう勘弁して

「量も半分だし、何てことなかった」という経験者の声に安心していたら、予想に反してきつかった。新型コロナウイルスワクチンの3回目接種の副反応だ。高熱と倦怠(けんたい)感で丸2日、動くこともままならず、復帰した日に耳にした「4回目接種の準備開始へ」のニュースには内心、「もう勘弁して」と思ってしまった

▶4回目接種はイスラエルや英国などで推奨されているが、対象者は重症化リスクの高い人や医療従事者に限定されている。一方、3回目接種のオミクロン株に対する有効性は時間とともに低下するといい、「3回打てば大丈夫」ではない。だが、半年ごとに接種し続けるべきなのかについては検討が必要だ

▶「第6波」は緊急事態宣言の発令には至らなかったが、蔓延(まんえん)防止等重点措置は2カ月半に及んだ。感染対策と経済、社会活動の両立はいまなお課題である。「もう勘弁」な事態をいかになくすか、次の波に備えた対策は急務である。

会員限定記事会員サービス詳細