路上感撮

五感を刺激する家 三鷹天命反転住宅

三鷹天命反転住宅 =東京都三鷹市(鴨志田拓海撮影)
三鷹天命反転住宅 =東京都三鷹市(鴨志田拓海撮影)

東京都三鷹市の大沢十字路バス停を降りると目の前に現れるアート作品のような建物。「三鷹天命反転住宅 イン メモリー オブ ヘレン・ケラー」だ。

美術家の荒川修作氏と詩人のマドリン・ギンズ氏が設計した。コンセプトは「死なないための家」。五感を駆使することで人間の可能性を発揮できるよう造られているという。内外共にカラフルで生き生きとした活力が感じられる。

支配人の松田剛佳さん(45)は「どんな形であれ、未来に残しさまざまな人に触れてほしい」と話した。 (写真報道局 鴨志田拓海)

三鷹天命反転住宅 =東京都三鷹市(鴨志田拓海撮影)
三鷹天命反転住宅 =東京都三鷹市(鴨志田拓海撮影)
三鷹天命反転住宅 =東京都三鷹市(鴨志田拓海撮影)
三鷹天命反転住宅 =東京都三鷹市(鴨志田拓海撮影)
三鷹天命反転住宅 =東京都三鷹市(鴨志田拓海撮影)
三鷹天命反転住宅 =東京都三鷹市(鴨志田拓海撮影)
三鷹天命反転住宅 =東京都三鷹市(鴨志田拓海撮影)
三鷹天命反転住宅 =東京都三鷹市(鴨志田拓海撮影)
三鷹天命反転住宅 =東京都三鷹市(鴨志田拓海撮影)
三鷹天命反転住宅 =東京都三鷹市(鴨志田拓海撮影)

会員限定記事会員サービス詳細