首相「素晴らしい成績」北京五輪・パラ選手団に祝意

北京冬季オリンピック・パラリンピック日本代表選手団が表敬訪問し、カーリング女子銀メダリストの藤沢五月(中央)、石崎琴美両選手とブラシを持ち記念撮影する岸田文雄首相=18日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)
北京冬季オリンピック・パラリンピック日本代表選手団が表敬訪問し、カーリング女子銀メダリストの藤沢五月(中央)、石崎琴美両選手とブラシを持ち記念撮影する岸田文雄首相=18日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)

岸田文雄首相は18日、北京冬季五輪のスノーボード男子ハーフパイプで金メダルを獲得した平野歩夢(あゆむ)選手(TOKIOインカラミ)や、パラリンピックのアルペンスキー女子大回転座位などで3つの金メダルに輝いた村岡桃佳選手(トヨタ自動車)ら日本選手団と官邸で面会した。

首相は「素晴らしい成績を収めたことを心からお喜び申し上げたい」と祝意を伝えた。その上で、新型コロナウイルス禍の中で大会に臨んだことをたたえ、「活躍によって多くの国民が勇気づけられた」と述べた。

競技一覧

会員限定記事会員サービス詳細