ウクライナ支援 奈良市や天理市などが募金箱設置

奈良市役所本庁舎の総合窓口に設置されたウクライナ人道危機救援金の募金箱=奈良市
奈良市役所本庁舎の総合窓口に設置されたウクライナ人道危機救援金の募金箱=奈良市

ロシアによるウクライナ侵攻を受け、奈良県内の自治体でも募金箱を設置する動きが広がっている。

奈良市では市役所本庁舎の総合窓口や各出張所、各行政センター、市民サービスセンターの計7カ所に募金箱を設置。5月17日までの予定。

天理市は市庁舎の1階、大和郡山市は市庁舎1階の受付カウンターにそれぞれ設置している。5月末までの予定。

いずれも日本赤十字社を通じ、ウクライナでの人道危機対応や避難民を受け入れる周辺国などの救援活動に使われる。

会員限定記事会員サービス詳細