「鉄の貴婦人」まだ成長 エッフェル塔、330mに

エッフェル塔の先端部にアンテナをつり上げるヘリコプター=15日、パリ(ロイター=共同)
エッフェル塔の先端部にアンテナをつり上げるヘリコプター=15日、パリ(ロイター=共同)

フランス・パリの観光名所エッフェル塔の先端に新たなアンテナが15日設置され、塔の高さがこれまでの324メートルから330メートルに伸びた。運営会社は「鉄の貴婦人」の異名を持つ首都のシンボルにとり「歴史的な日だ」と評した。

この日は雨がぱらつく中、ヘリコプターで地上デジタルラジオ放送用のアンテナをつり上げ、先端部で待ち受けた作業員が設置作業を行った。

アンテナの設置作業が行われるエッフェル塔=15日、パリ(ロイター=共同)
アンテナの設置作業が行われるエッフェル塔=15日、パリ(ロイター=共同)

エッフェル塔は1889年5月に開幕したパリ万博のために建設された。当初の高さは約312メートルで、その後アンテナなどの設置で1957年に約321メートル、2000年に324メートルとなった。(共同)

アンテナの設置作業が行われるエッフェル塔=15日、パリ(AP)
アンテナの設置作業が行われるエッフェル塔=15日、パリ(AP)

会員限定記事会員サービス詳細