レッズ秋山は太陽と格闘 まぶしさに「捕れない」と悔しがる

守備練習するレッズの秋山=グッドイヤー(共同)
守備練習するレッズの秋山=グッドイヤー(共同)

米大リーグ、レッズの秋山翔吾外野手は15日、守備練習でアリゾナのまぶしい太陽光を正面に受けた。

ノッカーの上げる高いフライがちょうどそうなる位置。名手秋山でも見失うことがあり、「捕れない」と悔しがった。それでも「あれが捕れれば、どんなボールでも捕れると思う。練習メニューに入れてもらうと本番で困らない」と前向きに取り組んだ。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細