防衛装備提供、第2陣帰国 空自、ポーランドまで輸送

着陸した航空自衛隊のC2輸送機を迎える自衛隊員ら=16日午後、鳥取県境港市の美保基地
着陸した航空自衛隊のC2輸送機を迎える自衛隊員ら=16日午後、鳥取県境港市の美保基地

ウクライナへの防衛装備品提供第2陣として、防弾チョッキやヘルメットを運んだ航空自衛隊のC2輸送機が16日午後、鳥取県の美保基地に帰国した。10日午後に出発し、日本時間の14日に隣国ポーランドの空港に到着。ウクライナ側に引き渡した。日本政府は米軍機や民間機も活用し、自衛隊物資の提供を続ける方針。

今回の提供は、ロシアに軍事侵攻されたウクライナへの支援策として4日に決定。第1陣は愛知県の小牧基地からKC767空中給油輸送機が8日出発、13日帰国の日程で、防弾チョッキやヘルメットを輸送した。

会員限定記事会員サービス詳細