沢村「一日一日無駄なく」 落ち着いた様子でキャンプイン

レッドソックスの沢村拓一投手(ゲッティ=共同)
レッドソックスの沢村拓一投手(ゲッティ=共同)

米大リーグ、レッドソックスの沢村拓一投手はキャンプ初日の14日、体の状態を確認するようにダッシュや遠投を行った。労使交渉の影響で約1カ月遅れたキャンプインに「監督、選手、スタッフと会って、このメンバーでやっていくんだなという思い」とようやくチームとして動きだした気持ちを語った。

大リーグ1年目の昨季は55試合で5勝1敗、防御率3・06。プレーオフにも登板し、手応えをつかんだ。「けがさえしなければやれると思うし、逆にやらないといけない。一日一日を無駄にすることなく過ごしていく」と気合を込めた。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細