編集者のおすすめ

『ゆ~っくり座って健康に! 60歳からはじめるエキセントリック体操』 どこでも簡単に運動実践

『ゆ~っくり座って健康に!60歳からはじめるエキセントリック体操』
『ゆ~っくり座って健康に!60歳からはじめるエキセントリック体操』

『ゆ~っくり座って健康に! 60歳からはじめるエキセントリック体操』稲見崇孝、桂良寛著 野坂和則監修(東洋館出版社・1480円)

令和2年の日本人の平均寿命は女性が87・71歳、男性が81・56歳でした。ともに過去最高を更新し、女性は世界1位、男性は2位でした。

「長生きは良い」とするためには運動を継続して健康寿命を伸ばす必要がありますが、続けるのは大変です。そこで日々の運動不足を短時間で解消し、どこでもできるのが、本書で紹介する「エキセントリック体操」です。

「エキセントリック」とは、本来「変な」「普通でない」といった意味ですが、運動スポーツ科学では、「収縮している筋肉が伸ばされる筋活動」を表します。ダンベルをゆっくりと下げる、階段をゆっくり下りる運動はその典型例です。

その特徴は、通常の体操・運動・トレーニングの約半分の動きで高い効果を得られる点にあります。そのため、さまざまな場所で活用されています。オーストラリアの国防省は、潜水艦のクルーに取り入れることを認可しました(潜水艦内は狭いスペースで運動が困難なため)。

これまでの約半分の動きで高い効果が得られることは、運動を継続するために重要な要素となります。体操を実践した90歳の体験者は、「腰や肩の痛みがやわらぎ、腕を大きく回せるようになった」「血管年齢が10歳も若返った」と効果を語っています。

階段下り、買い物袋下げなど、日常生活の中でも簡単に取り入れることができます。本書記載のQRコードから見られる動画と合わせて、是非実践してみませんか?

(東洋館出版社編集部 近藤智昭)

会員限定記事会員サービス詳細