2500株のランで彩り とっとり花回廊

とっとり花回廊で開幕した「らんまつり」=12日午前、鳥取県南部町
とっとり花回廊で開幕した「らんまつり」=12日午前、鳥取県南部町

鳥取県南部町の県立フラワーパーク「とっとり花回廊」で12日、恒例の「らんまつり」が開幕した。さまざまな色や形をした約2500株のランが半球形温室「フラワードーム」を彩り、19日からの3連休にはランに囲まれながらピアノやサックスを楽しめる演奏会も開く。会期は31日まで。

展示テーマは来場者に笑顔を届ける「ギフト・フォー・スマイル」。プレゼントの花束によく使われるデンファレのほか、南米アンデス山脈などに生息し花びらがフリル状の「オドントグロッサム」といった希少な品種が並ぶ。

会員限定記事会員サービス詳細