1人の遺体発見 住宅全焼で一家3人連絡取れず

火災で全焼した住宅=12日午前、岡山県笠岡市
火災で全焼した住宅=12日午前、岡山県笠岡市

12日午前2時15分ごろ、岡山県笠岡市の田林稔さん(79)方で「火が出ている」と近隣住民から119番があった。岡山県警笠岡署によると、木造2階建てが全焼した。田林さんはこの家で4人暮らしとみられ、田林さんと70代の妻、40代の長女と連絡が取れていない。

長男(45)はやけどで病院に搬送された。現場から性別不明の1人の遺体が見つかり、同署は3人のうち1人とみて身元を調べ、ほか2人の捜索を続ける。

全焼した住宅のすぐ近くでうどん店を営む男性(70)によると、消防車のサイレンで起きて家の外に出ると、住宅が激しく燃えていた。火の手はすぐそばを通る高架の高さまで上がる勢いだったといい、男性は「裏山や自分の家まで延焼するかとすごく怖かった」と話した。

現場はJR笠岡駅から南東に約500メートルの店舗や住宅が並ぶ地域。

会員限定記事会員サービス詳細