米無人偵察機「グローバルホーク」三沢に到着、初配備

航空自衛隊三沢基地周辺を飛行する米国製無人偵察機グローバルホーク=12日午前6時25分ごろ、青森県三沢市
航空自衛隊三沢基地周辺を飛行する米国製無人偵察機グローバルホーク=12日午前6時25分ごろ、青森県三沢市

防衛省が航空自衛隊三沢基地(青森県三沢市)に配備を計画していた米国製無人偵察機グローバルホーク1機が12日朝、同基地に到着したのが確認された。同機の自衛隊での配備は初めて。

防衛省によると、三沢基地には計3機が配備される予定。

グローバルホークは地上からの遠隔操作で飛行し、民間機よりも高い高度から画像や電子情報を収集する。攻撃する機能はない。

会員限定記事会員サービス詳細