ウクライナに邦人80人 松野長官、民間人安全に懸念

記者会見する松野官房長官=9日午前、首相官邸
記者会見する松野官房長官=9日午前、首相官邸

松野博一官房長官は9日の記者会見で、ロシアに侵攻されたウクライナに7日時点で約80人の在留邦人がいると明らかにした。「現時点までに、生命身体に危害が及んだとの情報には接していない」としている。

ウクライナでは戦闘が激化し、国連人権高等弁務官事務所によると、ロシアの侵攻後、確認できただけで474人の民間人が死亡した。松野氏は「多くの市民が犠牲になっていることを極めて深刻に受け止めている」と懸念を示し、ロシアの国際人道法違反や人権侵害について重ねて非難を表明した。

会員限定記事会員サービス詳細