支援物資積んだ自衛隊機が小牧基地離陸

ウクライナへの物資を積み込み、愛知県の航空自衛隊小牧基地を飛び立つKC767空中給油輸送機=8日午後
ウクライナへの物資を積み込み、愛知県の航空自衛隊小牧基地を飛び立つKC767空中給油輸送機=8日午後

ロシア軍の侵攻を受けるウクライナに、防衛装備品である防弾チョッキなどの支援物資を提供するため、航空自衛隊の輸送機1機が8日午後11時ごろ、空自小牧基地(愛知県小牧市)を離陸した。輸送機は隣国のポーランドに向かう。

政府は同日、自衛隊の防衛装備品を提供するため輸出ルールを定めた「防衛装備移転三原則」の運用指針を改定。これを受け、岸信夫防衛相は装備品などのウクライナへの輸送を命令した。

会員限定記事会員サービス詳細