共産、参院選合区の徳島・高知に新人の松本氏擁立

松本顕治氏=高知市
松本顕治氏=高知市

共産党徳島・高知両県委員会は7日、夏の参院選で合区の徳島・高知選挙区(改選数1)に、党高知県常任委員の新人松本顕治氏(38)を擁立すると発表した。立憲民主党にも支援を呼び掛け、野党統一候補を目指す。

共産党高知県委員会の春名直章委員長は、令和元年参院選で松本氏の得票率が40%だったことを踏まえ「野党共闘の象徴的存在の一人で、最もふさわしい候補者」と話した。

会員限定記事会員サービス詳細