高松塚古墳の壁画発見50年

高松塚古墳の「飛鳥美人」壁画が発見され、今年で50年になります。当初、きれいだった壁画は、長年の間にカビで汚れたため、古墳から取り出して修復されました。遺跡を保存する難しさについて考えてみましょう。

ダウンロード

お知らせ

お知らせのニュースをもっと見る