書評

『セレンディピティ 点をつなぐ力』

100万ドル産業であるチョコレートチップクッキーの「発明」は普通のクッキーを焼くつもりだった主婦が手違いでチョコレートチップを入れたことだった。おそらく同じことをした人はいただろうが、この主婦だけが事業化に成功した。それはなぜなのか。

こうした成功物語につきものの「セレンディピティ(ふとした偶然をきっかけに幸運をつかみ取ること)」の研究から生まれた本書。多数の成功事例から科学的に裏付けられた活用法を提案、人生をより良く生きるための希望と戦略を示している。幸運を自らつかみとるための心構えが役立つ。(クリスチャン・ブッシュ著、土方奈美訳/東洋経済新報社・2200円)

会員限定記事会員サービス詳細