未来を先取り 新型ヒョンデ・アイオニック5試乗記

アクセル・ペダルへの反応もするどい。コーナーの入口などでは、手で回生ブレーキの強さが変えられるパドルを操作することで、わざわざブレーキペダルに踏み換えるまでもなく、すっとカーブに飛び込んでいって、速い速度で脱出できてしまう。ひとことでいうと、楽しい!

足まわりの設定もすぐれていて、ロールはあまりしないいっぽう、高速でも市街地でも、路面の凹凸をよく吸収する。フワフワとせず、フラットな姿勢を保つ。

高速走行が多いドイツでもウケるというのがよくわかる。

未来感溢れるインテリア

インテリアでは、12.3インチの大型液晶モニターを2枚つなげたモニターが目を引く。ダッシュボードの造型は、水平基調のクリーンでシンプルな仕上げ。足元が広かったり、各部の素材の触感がよかったり、ドア内側のアームレストが使いやすかったり、それに素材と色の組合せが落ち着くものだったり、と、じつはかなり凝っている。

ふたつ並んだ丸型メーターのうち、右にウィンカーを出すと右側メーター部分が右側の死角を移すカメラの映像に変わる。左だと左のメーターがそのときだけ左側のモニターに。これはたいへん便利だ。“ユーザー目線”という点で、デジタル技術の教科書のようである。

会員限定記事会員サービス詳細