小池知事「心から応援」 荒木氏の参院選出馬

「都民ファーストの会」の荒木千陽代表=東京都中野区
「都民ファーストの会」の荒木千陽代表=東京都中野区

東京都の小池百合子知事は4日の定例記者会見で、自身が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」代表の荒木千陽都議(40)が、今夏の参院選東京選挙区(改選数6)への出馬を表明したことについて「心から応援していきたいと思う」と激励した。

荒木氏は衆院議員時代の小池氏の公設秘書などを経て、平成29年7月の都議選で初当選。現在は2期目。29年9月から、都民ファ代表を務めている。

この日の記者会見で小池氏は、秘書時代の荒木氏について「一人で何人分かの働きをしてくれた」と高く評価。都議就任後も、主要会派、都民ファのトップを務めるなどの活躍をみせたとして「東京の大改革から日本の大改革へつなげていく彼女を応援したい」とエールを送った。

荒木氏の参院選出馬をめぐっては、都民ファが国政進出に向けて昨年設立した「ファーストの会」が公認する予定で、連携を深める国民民主党と候補者を一本化するとみられる。

会員限定記事会員サービス詳細