神戸大英語で出題ミス 正答が複数 

神戸大学は3日、先月25日に実施した令和4年度一般選抜(前期日程)の外国語(英語)の問題に出題ミスがあったと発表した。この問題は文学部や国際人間科学部など全学部共通の問題。英語は125点満点で、この問題はそのうち3点分の配当だった。大学は関係する受験生5748人全員を正解扱いとする。

大学によると、出題ミスがあったのは選択問題。4つの選択肢の中から正答を答えるはずが、実際は複数の正答が存在した。出題者らが26、27日に採点した際、間違いに気づいた。

入試関連ニュース

入試コラム