18歳女性に性的暴行、現金も奪う 容疑で26歳男逮捕

大阪府警本部=大阪市中央区
大阪府警本部=大阪市中央区

マッチングアプリで知り合った18歳の女性をホテルに連れ込み、現金を奪って性的暴行を加えたとして、大阪府警南署は2日、わいせつ略取と強盗・強制性交などの疑いで、大阪市浪速区の広告会社社員、高田尚輝容疑者(26)を逮捕したと発表した。「ホテルに行ったのは合意の上だった。暴行もしていないし、金も奪っていない」と容疑を否認しているという。

逮捕容疑は昨年7月8日未明、大阪市中央区の路上で、当時18歳だった専門学校生の女性の腕を引っ張ってホテルに連れ込み、現金1500円を奪った上で無理やり性的暴行をしたとしている。

同署によると、2人はマッチングアプリで知り合ったばかりで、事件直前まで2人で食事をしていた。高田容疑者はスマートフォンで暴行の様子を動画撮影しており、女性に後日、会員制交流サイト(SNS)を通じて「動画はいいの?」などと脅迫めいたメッセージを送ったという。

女性がその後、府警に通報。ホテル周辺の防犯カメラ映像などから高田容疑者を割り出した。

会員限定記事会員サービス詳細