エネルギー供給「ただちに大きな支障ない」 岸田首相会見

会見する岸田文雄首相=25日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)
会見する岸田文雄首相=25日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)

岸田文雄首相は25日、ロシアによるウクライナへの大規模な侵攻を受けた記者会見で、日本へのエネルギー供給について「ただちに大きな支障をきたすことはない」と述べた。一方で、国際エネルギー機関(IEA)や産油国などと協議して増産を働きかけるなど、安定的な確保に万全を尽くす考えを示した。

会員限定記事会員サービス詳細