WTO閣僚会議6月開催へ コロナで2度延期

世界貿易機関(WTO)本部前に描かれるロゴ=スイス・ジュネーブ(ロイター)
世界貿易機関(WTO)本部前に描かれるロゴ=スイス・ジュネーブ(ロイター)

世界貿易機関(WTO)は23日、WTO本部のあるスイス西部ジュネーブで6月中旬に閣僚会議を開催することを決めた。新型コロナウイルス流行で2度延期していた。WTOは「6月13日からの週」に開くとしているが、詳細な日程は未定。

閣僚会議は当初、2020年6月にカザフスタンで開催予定だったが、新型コロナの影響で延期されて昨年11月末からジュネーブで開かれるはずだった。だがオミクロン株の出現を受けてスイス政府が入国規制措置を導入したため、無期限延期となっていた。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細