NY円、115円前半

連休明け22日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前週末比06銭円安ドル高の1ドル=115円01~11銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1320~30ドル、130円27~37銭。

米長期金利の上昇を背景に、ウクライナ情勢の緊迫化によるリスク回避策として買われていた円を売ってドルを買う動きがやや優勢となった。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細