東芝株主、総会の提案撤回 会社分割に特別決議訴え

東芝本社が入るビル近くに掲げられたマーク=東京都港区
東芝本社が入るビル近くに掲げられたマーク=東京都港区

東芝は22日、会社分割計画の推進には株主総会の特別決議が必要と主張していた大株主でシンガポールの資産運用会社3Dインベストメント・パートナーズが、3月24日の臨時株主総会に向けた同趣旨の株主提案の撤回を表明したと発表した。3Dは今月21日付の書面で撤回を通達した。理由は公表していない。特別決議には3分の2の賛成が必要で、分割計画のハードルが高くなる。

会員限定記事会員サービス詳細