二階派、片山さつき氏に退会勧告「信用著しく失う」

片山さつき参院議員(鴨川一也撮影)
片山さつき参院議員(鴨川一也撮影)

自民党の二階俊博元幹事長が率いる二階派(志帥会、44人)は21日、同派に所属する片山さつき参院議員に退会勧告を行った。二階派が所属議員に退会勧告を出すのは初めて。

片山氏は昨年12月以降、二階派の定例会合を欠席していた。同派幹部によると、一部で他派へ入会する可能性を報じられた後も、片山氏は派と連絡が取れない状態を続けたという。

片山氏の事務所に通知した文書では、勧告の理由を「昨今の貴殿の行為は、志帥会に所属する国会議員の信用を著しく失うものであり、かつ何ら是正も見られない」としている。

勧告は、二階氏や事務総長を務める武田良太前総務相ら幹部4人の連名で行った。

会員限定記事会員サービス詳細