現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

囲碁のイロハ

第2回 / 陣地と着手禁止点について

日本棋院関西総本部の大橋成哉七段(31)が囲碁の基本的なルールを解説する「囲碁のイロハ」。第2回は、勝ち負けを決める陣地の考え方や、石を打ってはいけない着手禁止点につて学びます。

囲碁で勝ち負けはどのようにして決まるでしょうか。第1回で5つの大原則を紹介しましたが、今回は4つ目の「陣地の多いほうが勝ち」を取り上げます。陣地は、自分の石が囲っている空間のことです。連なっている石が境界線で、その内側が自陣です。

ランキング

  1. 誤給付の8割を1社に送金 山口・阿武町、逮捕の男

  2. JAの精米工場にハトとフン 大阪・守口市などが給食納入を中止

  3. 「グリ下」に「トー横」 たむろする少年少女

  4. 「阪急三番街」全面改修 阪急阪神HD新経営計画発表

  5. 滋賀医大生2人逮捕 女子大生に性的暴行疑い

  6. 「ゆっくり茶番劇」第三者が商標登録、ネット炎上で使用料撤回

  7. 【小林繁伝】長嶋監督「90番」を決めた息子一茂の言葉 虎番疾風録其の四(50)

  8. 「グリ下」未成年4人をホテルに違法宿泊 男を逮捕

  9. 24時間アクセス可能 「ネットカジノ」の依存リスク

  10. 【小林繁伝】張本ハム残留…移籍話が消えた理由 虎番疾風録其の四(47)

会員限定記事