編集者のおすすめ

『1日1分読むだけで身につく お金大全100』 よく分かるお金の不安解消術

『1日1分読むだけで身につくお金大全100』
『1日1分読むだけで身につくお金大全100』

『1日1分読むだけで身につく お金大全100』頼藤太希、高山一恵著(自由国民社・1540円)

コロナ禍で、企業の倒産や業績悪化のニュースが流れ、収入への不安が多くの家庭で悩みの種になっています。

ただ、われわれはお金に関する教養を学んでこなかったため、どうお金の不安を解消していいのか、分からない状況です。また、日々の仕事もあり多忙なため、お金のことを考える時間もありません。

そんな生活に追い打ちをかけるように物価はじわじわと上がっています。こういったビジネスパーソンの深刻な悩みに応えるべく「1日1分で読める、使えるお金の知識」を100項目盛り込んだのが本書。1項目ごとにエッセンスを簡潔にまとめた文章と、見やすい図版・イラストを使った説明で、貯蓄・投資・節約などの重要なテーマを見開き1ページで紹介します。

ノウハウも詳細に記載しています。例えば、銀行口座の項目では、店舗を持たないネット銀行のサービスが充実しているという概要に加え、預金金利が高いなどお得な銀行を具体名を挙げて説明。どう行動すればお金が貯(た)まるのか、解説しています。

実は、著者と編集者は高校の同級生。当時から何事にも具体的な解を出すことに貪欲だった著者の性格を知り尽くしていた編集者が、ファイナンシャルプランナーになった著者に原稿を依頼したことから本書は生まれました。

コロナ禍で苦しむ人々に最適解を明示する著者の長年蓄えてきた知識と、難問にも解を見いだし続けてきたひたむきさが、多くの人々を助けることを願っています。

(自由国民社編集部 三田智朗)

会員限定記事会員サービス詳細