運転の女性にけがなし、操作誤ったか 姫路のイオンで事故

イオンモール姫路大津の店舗に突っ込んだ乗用車=18日午後6時25分、兵庫県姫路市(小林宏之撮影)
イオンモール姫路大津の店舗に突っ込んだ乗用車=18日午後6時25分、兵庫県姫路市(小林宏之撮影)

兵庫県姫路市の「イオンモール姫路大津」の1階にある音楽教室に乗用車が突っ込み3人が搬送された事故で、3人は教室の生徒とみられる小学2年の女児(8)と、隣接する美容室の女性店員(42)、客の女性(55)であることが18日、兵庫県警網干署への取材で分かった。いずれも軽傷とみられる。

網干署などによると、乗用車を運転していた女性(64)にけがはなかった。女性が施設の駐車場から出ようとした際に運転操作を誤ったとみられ、同署が詳しい原因を調べる。

事故は18日午後4時ごろに起きた。イオンモール姫路大津の店舗で働くアルバイトの男性(22)は「車がふかす音が聞こえてきて、そのあとガシャーンという大きな音が響いた。一瞬、雷が落ちたのかと思った」と驚いた様子で話した。

乗用車が突っ込み、3人がけがをした現場=18日午後7時9分、兵庫県姫路市(小林宏之撮影)
乗用車が突っ込み、3人がけがをした現場=18日午後7時9分、兵庫県姫路市(小林宏之撮影)

現場はJR山陽線はりま勝原駅の南西約500メートル。

会員限定記事会員サービス詳細