坂本、自己ベスト更新 フィギュア女子 

<フィギュアスケート女子フリー> 坂本花織のフリースケーティングの演技=17日、首都体育館(桐原正道撮影)
<フィギュアスケート女子フリー> 坂本花織のフリースケーティングの演技=17日、首都体育館(桐原正道撮影)

北京冬季五輪第14日の17日、フィギュアスケート女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)で3位に入った坂本花織(シスメックス)が153・29点でSPとの合計点を233・13点を獲得。自己ベストを更新した。

坂本は全てのジャンプを成功させて大きなミスなく滑り切った。SPでも自己ベストを更新し、強豪のROC勢に割って入っていた。

SP5位の樋口新葉(明大)は合計214・44点、SP15位の河辺愛菜(木下アカデミー)は合計166・73点。

競技一覧

会員限定記事会員サービス詳細