和歌山県 蔓延防止延長を要請

和歌山県庁
和歌山県庁

和歌山県は17日、今月27日に期限を迎える新型コロナウイルス対応の蔓延(まんえん)防止等重点措置の延長を政府に要請したと発表した。

延長が決まれば、飲食店への営業時間短縮などの要請を継続する方針。

新規感染者数が高止まりし、福祉施設などでもクラスター(感染者集団)が多発しているためで、重点措置延長は避けられないと判断した。

会員限定記事会員サービス詳細