高さ4メートルの足場から転落、男性死亡

三重県警本部=津市
三重県警本部=津市

12日午後3時50分ごろ、三重県名張市蔵持町芝出の店舗新築工事現場で、建設作業員の男性(55)=奈良市=が、足場から約4メートル下の地面に転落した。頭部を強く打ち病院に搬送されたが、13日に死亡が確認された。

三重県警名張署によると、壁にくぎを打つ作業中で、命綱やヘルメットはしていなかったという。

会員限定記事会員サービス詳細