石田の27位が最高 女子距離スキー

女子10キロクラシカルで力走する石田正子=張家口(共同)
女子10キロクラシカルで力走する石田正子=張家口(共同)

北京冬季五輪第7日の10日、ノルディックスキー距離女子10㌔クラシカルが行われ、日本勢は5大会連続出場の石田正子(JR北海道)が30分50秒6で27位となったのが最高だった。土屋正恵(弘果ク)は46位、小林千佳(長野日野自動車)は54位。ヨーハウグ(ノルウェー)が28分6秒3で優勝、距離複合に続いて今大会2個目の金メダルを獲得した。(共同)

競技一覧

会員限定記事会員サービス詳細