「竹島の日」式典への代表派遣 適切に判断 官房長官

記者会見する松野官房長官=9日午前、首相官邸
記者会見する松野官房長官=9日午前、首相官邸

松野博一官房長官は9日の記者会見で、韓国による不法占拠が続く竹島(島根県隠岐の島町)問題をめぐり、22日に松江市で開催予定の「竹島の日」式典に政府代表として関係閣僚を派遣するかを問われ、「諸般の情勢を踏まえつつ適切に判断していきたい」と述べるにとどめた。政府は例年、内閣府政務官を派遣しているが、同県などからは韓国に毅然(きぜん)とした態度を示すため、関係閣僚の出席を求める声が高まっている。

式典は、解決を訴えるため平成18年から開かれている。今年は新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、規模を縮小して開催する。

会員限定記事会員サービス詳細