東証295円高で続伸 好決算銘柄に買い

東京証券取引所=東京都中央区
東京証券取引所=東京都中央区

9日の東京株式市場の日経平均株価は大幅続伸した。終値は前日比295円35銭高の2万7579円87銭だった。国内企業の好決算を受けた買い注文が相場をけん引した。

東証株価指数(TOPIX)は18・16ポイント高の1952・22。出来高概算は約15億200万株。

国内の令和3年4~12月期の決算開示が相次ぐ中、好業績や上方修正を発表した銘柄を物色する動きがあった。鉄鋼や自動車関連株の値動きが堅調だった。

前日の米国市場でハイテク株主体のナスダック総合指数が反発したことで、東京市場でも半導体関連銘柄が買われたことも相場の追い風となった。平均株価は取引時間中、約2週間ぶりに2万7600円台を付ける場面もあった。

会員限定記事会員サービス詳細