蔓延防止措置延長を要請 愛知と三重、13日期限

愛知、三重両県は8日、期限が13日となっている新型コロナウイルスの蔓延(まんえん)防止等重点措置の延長を政府に要請した。

岐阜、愛知、三重3県の知事は7日のテレビ会議で、足並みをそろえて延長を求める方針を確認していた。

愛知県では、現行の措置内容を継続する見込み。感染対策の基準を満たした飲食店は午後9時までの営業で酒類提供をするか、午後8時までで酒類提供を自粛するかを選択できる。その他の店には午後8時までで酒類提供をしないよう求めている。

会員限定記事会員サービス詳細