山形の「黒森歌舞伎」正月公演 新型コロナで無期延期に

15、16の両日に開催を予定した「黒森歌舞伎」の正月公演について、地元黒森地区の関係者が7日夜に協議し、新型コロナウイルスの感染拡大から無期延期と決めた。3月6日開催予定の黒森歌舞伎酒田公演は中止とした。

黒森歌舞伎は、酒田市の酒田日枝神社に奉納される農民歌舞伎として、280年以上の歴史がある。だが、山形県内の新型コロナの感染拡大で同市が「蔓延(まんえん)防止等重点措置」地域に指定されていることを踏まえ、関係者らは正月公演の無期延期を決めた。

いつ開催するかは未定で、黒森歌舞伎保存会事務局の酒田市教育委員会社会教育文化課は「今後の感染状況をみて年内の開催を目指したい」という。

会員限定記事会員サービス詳細