日本政府に事前通知 台湾が日本5県産食品の輸入を解禁へ

林芳正外務相(矢島康弘撮影)
林芳正外務相(矢島康弘撮影)

林芳正外相は8日午前の記者会見で、台湾当局が福島など日本の5県産食品の輸入禁止措置を解除する方針について、発表前に台湾側から通知があったことを明らかにした。「本日午前に対外発表すると連絡を受けている」と述べた。

林氏は「台湾の輸入規制措置については、これまでも日本台湾交流協会などを通じて科学的根拠に基づく日本産食品の安全性を説明し、規制の撤廃を働き掛けてきた」と説明。そのうえで「政府としてのコメントは、台湾側の発表を確認した上で行う」と述べた。

会員限定記事会員サービス詳細