米とEU、エネルギー協議会開催 LNGの融通強化

【ワシントン=大内清】米ワシントンで7日、米国と欧州連合(EU)のエネルギー協議会が開かれ、ウクライナ有事でロシアが天然ガス輸出を絞る事態に備え、欧州に液化天然ガス(LNG)を融通する態勢の強化などを協議した。出席したブリンケン米国務長官とEUのボレル外交安全保障上級代表は共同記者会見でそれぞれ「米欧の密接な連携」を強調し、ロシアへの対抗姿勢を鮮明にした。

会員限定記事会員サービス詳細