ロッテ荻野がコロナ陽性 5日に発熱、宿舎で療養

プロ野球ロッテは8日、荻野貴司外野手(36)が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。5日に発熱し、6日にPCR検査を受けた。

7日にキャンプ地の沖縄県石垣市の医療機関を受診し、宿舎で隔離療養している。

会員限定記事会員サービス詳細