落語家大集合「江戸東京落語まつり2022 」チケット一般販売開始

52人の落語家が大集合する「江戸東京落語まつり2022」
52人の落語家が大集合する「江戸東京落語まつり2022」

3月23~27日に開催する「三遊亭円楽プロデュース 江戸東京落語まつり2022」(産経新聞社ほか主催)のチケットの一般販売が5日から始まりました。福岡、札幌に続き、三遊亭円楽がプロデュースする落語の一大イベントで、東京での開催は第1回となります。

会場はいずれも東京都千代田区のよみうり大手町ホール、サンケイプラザ、丸ビルホール、有楽町よみうりホールの4会場。出演は、東京から柳家さん喬や柳家権太楼、上方から桂文珍や桂南光ら大御所のほか、お茶の間で人気の立川志の輔、いま注目の桂宮治ら東西の落語家52人が大集合。豪華メンバーによる5日間全16公演をお楽しみください。

全席指定のチケット(税込み6000円、最終公演のみ7700円)は、ぴあ、イープラス、ローソンチケットで販売します。詳細はサンライズプロモーション東京のホームページへ。

「江戸東京落語まつり2022」チラシ表面
「江戸東京落語まつり2022」チラシ表面
「江戸東京落語まつり2022」チラシ裏面
「江戸東京落語まつり2022」チラシ裏面



あなたへのおすすめ

産経新聞社のイベント

注目イベントニュース

新着ニュース

ピックアップ

お知らせ

関連リンク