川村あんりは5位入賞 北京五輪女子モーグル

北京五輪の女子モーグル決勝3回目で滑走する川村あんり=6日、雲頂スキー公園(彦野公太朗撮影)
北京五輪の女子モーグル決勝3回目で滑走する川村あんり=6日、雲頂スキー公園(彦野公太朗撮影)

北京冬季五輪第3日の6日、フリースタイルスキー女子モーグル決勝3回目が行われ、川村あんり(東京・日体大桜華高)が77・12点で5位に入賞した。金メダルは83・09点のジャカラ・アンソニー(オーストラリア)が獲得した。

川村は試合後、「ここまで支えてくれた人に感謝しかない。メダル候補に挙げていただき、メダルを取れなかったので申し訳ない気持ち」と振り返った。一方で「楽しもうという気持ちで挑めた。あきらめない姿が皆さんに伝われば」と語った。

川村は2019年12月、15歳でワールドカップ(W杯)にデビューし、いきなり2位に入った。強気の滑走が持ち味で、昨年12月のW杯で初優勝。今季3勝を挙げて、北京五輪に臨んだ。

北京五輪の女子モーグル決勝3回目の滑走を終えた川村あんり(右)。悔しい表情を見せた=6日、雲頂スキー公園(彦野公太朗撮影)
北京五輪の女子モーグル決勝3回目の滑走を終えた川村あんり(右)。悔しい表情を見せた=6日、雲頂スキー公園(彦野公太朗撮影)
北京五輪の女子モーグル決勝3回目で5位に終わった川村あんり(右)。悔しい表情を見せた。左はフランスのラフォン・ペリーヌ=6日、雲頂スキー公園(彦野公太朗撮影)
北京五輪の女子モーグル決勝3回目で5位に終わった川村あんり(右)。悔しい表情を見せた。左はフランスのラフォン・ペリーヌ=6日、雲頂スキー公園(彦野公太朗撮影)
ギャラリーページで見る

競技一覧

北京五輪ランキング

  1. 日本、フィギュア団体はメダル確定 6種目終えて2位

  2. 【主張】北京冬季五輪 露骨な政治化が目に余る

  3. 北京五輪「日本の名誉のため外交ボイコットを」 ペマ・ギャルポ氏

  4. 「平和の祭典」の限界露呈 「選手第一」「五輪の理想」はどこに 北京閉幕

  5. 【速報】北京五輪フィギュア代表に羽生、宇野ら アイスダンスは小松原組に

  6. 渡部暁、銅メダル ノルディックスキー複合男子個人ラージヒル

  7. 【劇場型半島】「中国は5千年のかたき」韓国が五輪の衣装に憤激したわけ

  8. 高木美が銀メダル、小平は連覇ならず スピードスケート女子500M

  9. 韓国、北京五輪でも給食センター設置 選手村の食事「不評」

会員限定記事会員サービス詳細