鑑賞眼

「カリオストロの城」シネマコン 大野雄二80歳の元気

「『カリオストロの城』 シネマ・コンサート」=東京都千代田区(原作:モンキー・パンチ ©TMS ©モンキー・パンチ/TMS・NTV)
「『カリオストロの城』 シネマ・コンサート」=東京都千代田区(原作:モンキー・パンチ ©TMS ©モンキー・パンチ/TMS・NTV)

大野雄二、80歳。元気だ。3時間を超えるコンサートを2夜続けて行った。会場は、東京国際フォーラム(千代田区)の「ホールA」。2夜目を鑑賞したが、5000人収容の施設は満員だった。

ジャズのピアニスト。映画、ドラマの音楽の作曲家としてのほうが名が高いか。これも作曲家としての足跡に光を当てたコンサートだ。

作曲家としての代表作は、「ルパン三世」だ。長寿のテレビアニメーションシリーズ。昭和52年の2作目以降、すべての音楽は大野が手掛けている。ルパンとともに歩む人生と言っていい。

今回のコンサートは、中でも非常に人気が高い映画「ルパン三世 カリオストロの城」を上映しながら、大野が監督を務める54人編成の楽団が観客の目の前で劇中音楽をライブで演奏する趣向。生演奏付きで見る映画上映会だ。

指揮者の栗田博文(60)が、手元のモニターで映画を見ながら楽団に指示を出す。手に汗握るカーチェイスも、ルパンが幽閉された少女、クラリスを励ます名場面も、楽団は映画と寸分のズレもなく劇中音楽を奏でる。

あまりにも違和感がないから、会場のほとんどの人たちは楽団の存在を忘れ、大会場での映画鑑賞に没頭したのではないか。

「カリオストロの城」は、スタジオジブリの宮崎駿(はやお=81)の初映画監督作品で脚本も手掛けた。昭和54年の公開時の興行成績こそ地味だったが、時間とともに評価はうなぎのぼりだ。

一昨年10月に横浜で開いたコンサートの再現。総譜もその際、大野が書き下ろしたものを使った。前回は映画公開40周年と大野の音楽活動55周年、今回は大野の80歳を記念しての開催。

1時間45分ほどの〝映画コンサート〟の後、15分休むと、代表曲を20曲も披露する第2部に突入した。タフな構成だ。

しかも、この80歳の作曲家にしてピアニストは、第2部は、リズムに合わせて、しばしば椅子から立ち上がり、興が乗ればひじで鍵盤をたたくなど激しい演奏姿を見せた。さすがは、いまも全国のライブハウスを回っている現役のピアニストだ。

大野は、慶応大を出てジャズのピアニストになった。CMソング作りの仕事と出合い、そのおもしろさに魅せられて、やがてドラマや映画の劇中音楽の作曲家の道に歩む。

CM音楽は、短時間で視聴者、消費者の興味を引かなくてはならない。大野の楽曲が、サビを待たずに出だしの旋律で聴き手を魅了することに全力を傾けるのはCM音楽で身に着けた手法だ。

また、大野の編曲は流麗な弦楽器群と鳥のさえずりのような木管楽器群とで色彩感豊かで、ジャズやフュージョンに立脚したリズムは常に躍動的だ。

要は、極めてバターくさいのが大野の作編曲の特徴だ。日本的な風景を描き、哀感に満ちたNHK「小さな旅」の主題曲でさえ、その例に漏れない。

そんな第2部は、ルパン三世関連曲を筆頭に、角川映画「犬神家の一族」「人間の証明」「野生の証明」やNHK「小さな旅」「マー姉ちゃん」などの主題歌や主題曲、「きのこの山」や「レディボーデン」のCM曲など代表的な曲を矢継ぎ早に披露した。

歌手の藤原さくら(26)と松崎しげる(72)が客演。藤原は、大野の最新作「LUPIN THE THIRD PART6~WOMAN」でも歌っている。

2部は、石立(いしだて)鉄男が主演したテレビドラマ「水もれ甲介」(昭和49年)主題曲の演奏も印象深い。

大野は石立のドラマの音楽を5作手掛け、その縁で同じテレビ局のテレビアニメ「ルパン三世」の音楽を担当することになった。

大野にとって石立ドラマは重要な道程だし、「水もれ甲介」は大野らしさが随所で聴ける曲でもある。

そして、アンコールを求める満場の拍手。3時間を超えたステージの最後は、大野が一人でグランドピアノに向かった。

奏でたのは「Memory of Smile」。この美しいバラードは、ルパンの声を長らく担当した声優、山田康雄が亡くなる2年前の平成5年に発表した歌だ。作曲したのは、もちろん大野。山田と2人で思い出話に花を咲かせているような、ユーモアも交えた温かいピアノ独奏だった。

ピアノを離れて立ち上がった大野は、客席に向かって深々と頭を下げ、両手をひらひらと振りながら舞台下手へと去った。

「~大野雄二80歳記念 オフィシャル・プロジェクト~映画『ルパン三世 カリオストロの城』 シネマ・コンサート! and 大野雄二・ベスト・ヒット・ライブ!」

1月28日、東京国際フォーラムホールA 3時間半。(石井健)

公演評「鑑賞眼」は毎週木曜日正午にアップします。

会員限定記事会員サービス詳細