口論の末上司の顔殴る、容疑で女性刑務官逮捕

和歌山県警本部=和歌山市
和歌山県警本部=和歌山市

上司の女性を殴ったとして和歌山県警和歌山東署は3日、傷害容疑で、和歌山刑務所の刑務官、宇治川栞菜(かんな)容疑者(25)=和歌山市加納=を逮捕した。署によると「間違いありません」と容疑を認めている。

逮捕容疑は1月8日夜に和歌山市のカラオケボックス内で、上司の女性(27)の顔を殴り、鼻骨骨折など約1カ月のけがをさせたとしている。

1月19日に上司の女性が署に被害届を出した。女性は、2人で口論になった後、宇治川容疑者に突然突き飛ばされ、右手で顔を殴られたと話しているという。

会員限定記事会員サービス詳細